BLOG

シン・ウエダ雑記

2020.09.30

神奈川支店の働き方実験vol.1

ウエダの日常 ウエダ本社実験室

こんにちは、ウエダ本社 デザイン室兼神奈川支店のなかもとです。

ウエダ本社は商社ではなかなか珍しく(?)社内に設計制作のデザイナーをかかえています。
私はその設計制作の一人で、9月末より京都をはなれて神奈川にてリモートで働いています。神奈川支店、社員は1名です。
(詳しくは社長ブログをご覧ください!嬉しいことを書いていただき、ただ今モチベーションあがっております💪💪)

 


▲京都流お疲れさん今期も頑張るぞ決起会(とても楽しかったフルーツバスケット🍇🍊🍎🍒🍓)

 

この、一人遠隔という働き方は、地域の中小企業ではすごーくアバンギャルドなことかと思い、はやし氏あさい氏に続き、ブログで発信していこうと思い立ちました!

何事にもはじめがある🖖

今回の働き方以外にも、今までさまざまな働き方を実験してきたので、それもおいおい話せたらと思います。
よろしくお願いいたします。

 

在宅勤務の課題 その1:音問題

 さて、神奈川支店立ち上げからまだ一週間ほどですが、仮住まいのワンルーム+相手側も在宅ということもあり、なかなかに試行錯誤を重ねています🤨 🤨 🤨

ワンルームで2名とも在宅という状況は音問題が結構考えもので、ミーティングがかぶる場合は部屋から出て、いろいろな場所から参加しています。 


写真は設計制作の隔週打ち合わせにキッチンから参加している様子。
(ただでさえ脆弱なWifiがキッチンではさらに脆弱になることが判明🤦)

 

そして、この前の朝礼は玄関先から参加しました。
在宅勤務していると、案外それだけでも気分転換になり良いかんじです。特に今の季節。 

毎朝ある朝礼もその前に行うラジオ体操も、オンラインで参加しております。京都本社でデザイン室のみなさんがつないでくれます!感謝你!

在宅勤務の課題 その2:什器備品

遠くにいても社員のみなさんとの接点がたくさんあり京都シックには未だなっていませんが、在宅勤務という経験が最長2週間しかないため少し不安はあります。

コロナ禍で急遽在宅になった方々は、どのような作業環境なのでしょうか。。とても気になります🤔
私の在宅作業スタイルはといいますと、現在キャンプ椅子にカリモクのテーブルという環境で働いています。

人によっては過酷な環境ー!!とお思いかもですが、京都本社で働いていたときはSnowpeakのソファが一番作業しやすく好きな席だったため、このキャンプ椅子も私にとっては捗る環境なのです!!


▲詳しくこの場所を見たい方、画像をクリックしてください!!
※この席は少しソファが低いため、テーブルではなく膝にPCを置いて作業します。
腰より膝が高くなる姿勢は集中作業に適しているそうな(諸説あり)

 

ただ、ずっとこれでは辛かろうということで、オフィスチェアを買う検討もしています🤔
来月の引っ越しで、働く場も変わります!

そこらへんは次回お話しさせていただくとして、ここらではじめてのブログを終えようと思いますー🕴 

 

おまけ:最近導入したスグレモノ

Boogie Board

電話や打ち合わせ・作業中などでぱっとメモを書きたいときに、とても便利です。
ボタンを押すだけで瞬時にメモを消せるので、とっても便利です。

ペーパーレスがモットーのため、つねづね紙のメモが嫌だなあと思っていたところ、
これを見つけてすぐポチったのですが、いい買い物でしたー📝
まわしものではないですが、付箋サイズなど色々バリエーションがあるみたいです。ぜひ。
 https://www.kingjim.co.jp/sp/boogieboard/bb1gx.html

Category

Tag