EVENT

社内開催イベント

東洋医学の視点から、コロナとの共存を考える【オンライン配信】

2020.04.28 開催

4月28日13:30~15:00開催!

コロナウイルス感染拡大予防で今までの当たり前がどんどん変わっていく中、
「対処でなく予防」をベースにした東洋医学の考え方から、今後をどう生きていくのかを鍼灸師:中根先生をお招きしてお話します。
また、今だからできる免疫力の上げ方や普段の生活で気を付けたいことを教えていただきます。

 

【日時】4月28日(火) 13:30~15:00
【場所】ウエダ本社 Youtube
https://youtu.be/wiSHqZFdHsM
【参加費】無料

【タイムスケジュール】
13:30~13:35 趣旨説明
13:35~13:50 ゲストトーク(中根一先生)
13:50~14:30 パネルディスカッション(中根一先生×岡村充泰)
→今の状況から、今後どうなっていくのかお話しながら、東洋医学からみたコロナとの共存の仕方をお話します!
14:30~14:50 「東洋医学の視点からみた、今できる予防法」(中根一先生)
14:50~15:00 クロージング

登壇者紹介:
中根 一 先生
『鍼灸Meridian烏丸』院⻑のほか、『ロート 製薬Smart Camp東京・⼤阪うめきた 』鍼灸 セクション監修、『(公)くまもと産業⽀援 財団』アドバイザーなどを務める。また、『明治国際医療⼤学』特別講師や『(⼀社) ⽇本エステティック協会(ajesthe)』 講習会 講師などを兼務し、後進の指導育成に携わっている。鍼灸業界でもっとも歴史の⻑い『経絡治療学 会』の最年少理事として学術の研鑽を積む傍ら、『⽇本統合医療学会』や『⽇本疲労学 会』にて新しい養⽣の可能性について研究を重ねている。
著書には『最強の休息術 (KADOKAWA)』や『寝てもとれない疲れをとる本(⽂響社)』など。