ウエダ本社と kintone と私

皆さま、お久しぶりです!中江です。昨年末の12月末からつい最近まで、体調を崩しがちで中々ブログを更新できずにおりました。最近かかってしまったインフルエンザからもようやく解放されたので、ブログを再開したいと思います!今年も私のブログにお付き合いいただけると幸いです^^

 

既に始まって1か月以上経ちますが(笑)、平成最後の年が始まりました。私は平成元年生まれという事もあり、平成には思い入れがありますが、次の時代にどんなことが起こるのか、自分も次の時代を作っていく人間として非常にわくわくしています。

ちなみに、私が勤務するサイボウズは12月が期末であり、1月から新しい期が始まっています。12月~1月にかけてはサイボウズ中江としてウエダ本社さんとどのような取り組みをしてきたのか振り返る時間も多かったのですが、本日はウエダ本社さんとの共催で開催した kitnone セミナーについて少しご紹介したいと思います。

 

昨年12月にサイボウズが提供する業務支援サービス kintone の紹介セミナーを開催しました。これまでブログをご覧いただいている方は何度も耳にされていると思いますが、この kintone はウエダ本社の営業支援ツールとしても活用いただいています。またその取り組みを昨年のCybozu Days大阪で営業リーダーの原田さんに登壇いただきました。登壇内容は間もなくweb上で公開される予定ですのでお楽しみに。

cybozu daysで登壇する原田さん

 

少し話が逸れましたが、開催した kintone セミナーでは、kintone の基礎から始まり、ウエダ本社で活用されている kintone の紹介などかなり具体的なイメージをお持ちいただける内容となっています。次回開催も既に決まっているので、興味のある方は下記リンクより是非お申込みください。

▼Hey kintone これから始める業務改善セミナー

https://topics.cybozu.co.jp/seminar/2019/01/hey-kintone.html

セミナー情報

 

ご参加いただいた企業の中で既に kitnone をご利用中やお試し中のお客様から「導入したけど使いこなせていない、作りたいシステムが作れない」というお声をいただきました。これはまさに昨年ウエダ本社さんが抱えていた課題であり、中小企業におけるあるあるだという事を再認識しました。

昨年のブログでも紹介していましたが、中小企業には、システム担当者を置いている企業は少ないと思います。kintone はノンプログラミングで業務システムが作れますが、やはり導入時の取っ掛かりにはつまずかれる方もいらっしゃります。

そんな方々のために、ウエダ本社さんでは kintone 導入時のシステム構築を代行するサービスを開始されました。kintone 導入後1年間そのまま放置していたという自社の経験から、システム担当者不在での導入や活用のコツ、またシステム設計のコツについてご支援いただけるかと思います^^

kintone や自社の業務改善に興味がある方は、まずは是非セミナーにお越しください!

 

最後に私のおすすめのカフェを紹介して本日は終了します♪京都にあるフルーツサンドのお店「ROCCA & FRIENDS PAPIER KYOTO」さんです。四条や烏丸からのアクセスが便利です^^変わり種のフルーツサンドがとっても美味しかったです♡

中江おススメのお店