はじめまして。

中江麻未(なかえあさみ)と申します。

本日より「京都の中小企業と私」というテーマでブログを開設させていただく事になりました。

 

まずはじめに自己紹介をさせてください。

私は企業の業務課題を解決し、チームワークを高めるクラウドサービスを提供するサイボウズ株式会社で働いています。

 

もう少し個人的な話をすると、

平成1年9月17日生まれ。間もなく29歳を迎えます。

生まれは奈良県。すぐに滋賀県大津市に引っ越し、大学を卒業するまで滋賀で育ちました。趣味は美味しいものを食べる事と、綺麗な景色を見に行くこと。あとは最近ゴルフを始めたのでゴルフを趣味にしたいと思っています。ちなみに好きな食べ物は、餃子・カレー・天丼です。

InstagramFacebookもやっているので、よろしければフォローしてください。

 

大学卒業後は新卒でサイボウズに入社し、約6年間東京本社で勤務。人事部に配属され、新卒採用や中途採用、研修など「人」に関わる仕事をしてきました。

↑サイボウズ東京本社のエントランス。芝生があったりキリンがいたり、とても楽しい空間です。

 

そんな私ですが、昨年夏ごろから自分自身のキャリアについて考え始め、入社時より興味のあった営業に異動する事になりました。また、大きく環境を変えてみようと思った事や、せっかく営業をするなら生まれ育った関西に貢献したいと思い、勤務地についても東京から大阪に移動しました。

とここまでは個人的な自己紹介だったのですが、なぜ私がここでブログを始める事になったのかを少し。私が勤務するサイボウズでは、ITツールによって企業の働き方改革に貢献することを目指しています。また、ウエダ本社さんは空間プロデュースによって企業の働き方や働く環境を変革されています。

ツールや空間といった違いはあれど、「働き方を変革する」といったテーマでは非常に良く似た2社だからこそ、一緒に何かできれば面白いのでは?といった経緯で協業する事になりました。

 

↑ウエダ本社さんの社内で一番好きなところです。社員の皆さんでコンセプトを考えられたというエントランスは思いやりで溢れています。

 

 

そんな事で、まずはウエダ本社内のIT改善を、ウエダ本社の皆さんと一緒にやらせていただく事になりました。改善と言えど大それたことはまだ出来ていません。日々ウエダ本社の皆さまに、自社の取組みや業務の進め方などたくさん教えていただきながら改善プロジェクトを進めています。

 

↑ウエダ本社さんの屋上から見える景色。京都タワーが一望できます。素敵。

 

ウエダ本社さんに関わらせていただく事になってから、中小企業の中ではまだまだIT化が進んでいない事を実感しました。折角改善プロジェクトに関わり貴重な体験をさせていただいているので、この経験を私だけで留めておくのは勿体ないと思い、ウエダ本社の皆さまに無理を言って日報形式でブログを書かせてもらえる事になりました。

 

 

なおこのブログでは、ウエダ本社さんを事例として、企業のIT化の遅れやどのようにkintoneで業務課題を解決していくのかなど出来る限り具体的にご紹介したいなと思っています。(このような取組みに共感いただいたウエダ本社の皆さまは何とも懐が深いです)

 

 

私もIT企業で働いているとはいえ、大学時代は福祉を専攻していたド文系、最近まで人事を担当していたIT初心者です。このブログを読んで、みなさまのビジネスに何かしらお役にたつことがあれば幸いです。

 

↑全く脈略は無いですが、今年になって初めて猫カフェに行きました(笑)すごく癒されたのでまた行きたいです。