ウエダ本社では、2015年8月から2016年8月までの約1年間にわたり、

ワークプレイスデザインプロジェクトを実践しました。

このアクションでは、プロジェクトのプロセスと結果を解説します。

しらべる

164

の課題が出てきました

かんがえる

271

のキーワードが出しました

えがく

17

の文章ができました

コンセプト

 

コンセプトメイクから生まれた17の文章をさらにブラッシュアップさせ、

以下のワークスタイルコンセプト・ワークプレイスコンセプトが生まれました。

当社のワークプレイスを変えるにあたり、

今後の働き方の指針となるワークスタイルコンセプト「UEDA MISSION」を設定しました。

ワークスタイルコンセプト : UEDA MISSION

ワークプレイスコンセプト : bazaar /バザール

bazaar /バザール

 

人がいきいきと行きかう場

オフィスをバザールに見立て、多様な人・商品・サービスが行きかい

新たなつながりが生まれ、新たな価値が創出される場としました。

バザールの意味する活気ある市場のようにみんながいきいきと働く空間を目指します。

リニューアル前後をたしかめる

ワークプレイスコンセプトをもとにリニューアル

社員全員がワンフロアに集まり、仕事ができる執務フロア

全社員の顔が見渡せる解放的で遊び心のあるオフィス空間となっており、

偶発的なコミュニケーションや新たなアイデアが生まれるような、さまざまな仕掛けをつくりました。

株式会社  ウエダ本社

〒600-8103 京都市下京区五条通堺町角塩釜町363 | Tel. 075-341-4111 | Fax. 075-341-5738

Uedahonsha Co.,Ltd All Rights Reserved.

「人をいかす。未来をつくる。」

お客様、地域、社会の役に立つために、理想的な働き方を研究し、

社外を巻き込みより良い働き方を創造していきます。

そのために社員同士、互いの力を最大限発揮しウエダ本社社員としての誇りを持ち、挑戦し続けます。

声をあつめる

パートナーをつくる

コミュニケーションをとる

場をつくる

存在価値をだすともにつくる

価値観を変える

多様な働き方をみつける

人にスポットをあてる

ルールを守る

情報共有をする

メリハリをつける

ひとりの社員

ノウハウ

プロフェッショナル

得意分野

役割

アクションの流れ

メソッド実践

会社

働く環境の総合商社

連携

一体感

来店型

コンセプト,組織力を育む

統制のとれたピラミッド型の組織ではなく、

組織の中で一人ひとりの役割が明確な集合体

個々が主体性を持ち仕事に取り組み、

ワイガヤでいきいきと働いている

活気がある(イキイキする)

チャレンジする

まわりを巻き込む

自発的に動く

人を育てる

継承する

仕事に誇りを持つ

ともに成長する